他の店舗と差をつけるデザイン|紙袋で宣伝

メンズ
  1. ホーム
  2. 相場把握をする

相場把握をする

看板

木製看板の平均的な価格を知る

私たちが普段街中を歩いていると、よく目にするものとして看板があります。大きなものから店先の小さなものまで、多くの文字やサインを見かけます。たくさんの種類がある中でも木製の看板については独特の木の温もりを感じるものでもあり、木製看板を利用している店舗等が多くなっています。木製看板を利用した場合の平均的な価格としては、ものによって、あるいは取り扱い専門業者によって違いがあります。木製看板の場合には、桜や樫など木の材質に違いがありますので、その点に価格が反映されています。飲食店で利用する様な、店舗前に設置されていて歩道上にあるキャリー付き立体看板だと、大体10万円位の価格になっています。サイズによって違いはありますが、大人の腰下位の大きさの場合には、大体この価格にはなります。

価格の傾向について読み取る

木製看板の価格の傾向としては、まずは材質によって、あるいは看板の形体によっても違いがあります。一般的な一枚板の場合には文字を描くのか、あるいは彫るのかによっても価格が違ってきます。やはり彫る作業には手間が多く掛かりますので、彫りの場合の方が価格は高い設定になっている傾向が見られます。例えば、50センチx50センチ位で文字を書いた場合には6万円位ですが、彫りが入ると10万円位になっていますので、サイズが大きくなるほど価格の開きが出る場合もあります。他にも、立体的な木製看板(キャリー付き)などもありますので、この様な場合には10万円位の価格になります。取り扱い業者によって価格設定は異なっていますので、詳細な数字については各社の料金表を比較してみる必要があります。